水輪フリースクール

BLOG

ブログ

実習生の親御さんからお手紙が届きました。
一言一言に想いが詰まっていて、胸がいっぱいになります。
水輪に出逢えた奇跡に感謝。
是非ご覧下さい。

 ~~~***~~~

元気にしていますか?風邪はすっかりよくなったのかな?
丁寧な字でお手紙書いてくれてありがとう。
水輪に入所していることに感謝できていること 胸がいっぱいになり、涙がでます。

さおりさん・研先生・みどり先生・スタッフ・研修生・実習生の皆さま・井上先生・喜多郎さんそして、導かれているみえないご縁・病気でしんどくても、父ちゃんと2人で働くことができる肉体と環境を与えてくださっている神様や患者様に感謝の気持ちでいっぱいです。
奇跡だなと感じています。

新しい年が始まりましたね。
皆さまと一緒に、戸隠神社へ初詣に連れていってもらったのですね。
良かったね。
我が家では、清里神社の氏神様・ご先祖様をお守りいただいている出雲大社の神様に手を合わせ、そして昨年の11月頃から、お母さん的に隣町の小清水神社の神様に何だか導かれ、その町に住んでいる優しい患者様がたくさん来院されるので、感謝を申し上げにお参りに行くようになりました。
小清水神社のご祭神は、天之御中主様(アメノミナカヌシサマ)です。宇宙を創られた中心の神様だそうです。ご神気が素晴らしく、心がモヤモヤしてストレスが溜まってきたら、ここにお参りさせていただいて、祓い清めてもらっています。()
お母さんは、この神様についていろいろ調べてみました。
いろいろ思う事がありました。やっぱり導かれているんだなと・・・。
1.実家があり、あなたたちが生まれた地の氏神様と同じご祭神であること。
2.神道でいうと中心の神。中今の神。
体の中心。心・魂の中心。中心ってとても大事だよね。ここにしっかりと根をはってぶらさない自分を創ること。体をつくること。それを気付かせてくれる。
3.中今とは、水輪で教えられているベースになっている「今・ここ・自己」
みどり先生がおっしゃっている「今・ここ・愛」

この状態に意識をもっていくと、ひらめきや直感がさえてくる。いろんなことが見えてくる。気付く。
お参りするたびに、自分を慈しみたくなる。中心がしっかりしてくる。みどり先生のおっしゃる「愛」の感覚が蘇るのです。自分を大事にしないと、本当の意味で他者を大事に出来ないなと思います。

宇宙の根源は愛なんだよね。みんなみんな、この宇宙の愛に繋がっているんだ。
でも生きていていろんな不幸に感じることが続くと、その事に振り回されて疲れてしまう。
その意識すらなくなる。

今年2021年の23日立春が過ぎたら、いよいよ本格的に風の時代のサイクルです。
お母さんも風のように軽やかに?自分を慈しみながら、どんどん行動していくぞーと考えています。
お母さんも一人でいろいろ抱えるのは疲れてしまいました。全部、地の時代に置いていくことにしました。
いろんな人とお話して価値観を共有していきたいです。

あなたは全く記憶がないと思うけど、高校を中退して(16歳の時)、強迫神経症の状態でずっと部屋にこもり、寝たっきりになって、ご飯もろくに食べなくて、どんどん痩せていった時にベッドの横で1枚の紙に書いた一言が、お母さんは今でも心に残っています。

よろよろした字で「風になりたい」と・・・

ありとあらゆる字を見るのがこわくて、全部テープや紙を貼って伏せていた時にこの一言だけ書いたんだ。
お母さんは、涙が止まらなくてしかたなかったけど、
ポジティブに解釈すると、今、この時代を水輪で迎えるための試練だったのかなと思うのです。
ようやく風のように行動できる時代がきたね。って・・・

そのためにも大事なこと。自分の中心に「今・ここ自己。今・ここ愛」アメノミナカヌノカミといる。人として大切な軸になる事を学び続けて下さい。

今年の世の中は揺れに揺れるそうです。宇宙の理を心・魂で学んでください。
いっしょに、バージョンアップしていきましょうね。