募集要項

体験して学び、生活改善しながら自分が磨かれる場所。

中学生から成人まで、様々な年代の若者が共に学び、生活を共にし、人間関係や仕事の基本姿勢を学んでいきます。

年齢

中学・高校生~成人

目的

スタッフとの共同生活の中から生活と仕事の基本を学びます。心と体の自立を目標とし、健全な心身を鍛え、生きるいのちの力を発現したい方。

対象

ニート・引きこもり・うつ・摂食障害・いじめ被害、虐待被害・友人関係の悩み・親子関係の悩み・強い依存傾向などを克服したい方。薬の減量、調整をしたい方。

期間

原則としては3年間(最低1年間)

費用

詳細はお問い合わせ下さい。状態、症状により異なります。

まずは体験ステイから

体験ステイは2種類あります。
A.親子体験入学ステイ
B.経過観察生活体験ステイ(本人のみ)
日常のあらゆる行い・出来事、すべて自らの気づきと学びと成長の機会と捉え、人間として一番大切な生き方を学び、働くことの意義を深めます。「今を一生懸命生きること」を体感し、イキイキとした本来の自分を発見していきます。

※お子様とご一緒にご家族の方も体験する「親子体験入学ステイ」をおすすめいたします。施設内見学もいたします。

実習内容

あいさつ・発声練習・畑実習・清掃実習・調理実習など、仕事と生活の実習指導
(教材:日本航空名誉会長・京セラ名誉会長稲盛和夫氏著『生き方』『働き方』他)

体験費用

1泊 8,500円(税込) ※1泊宿泊費・1日3食食費・実習指導料込。
※特別指導料別途。Aメンタルケア(初期カウンセリング、心理指導、グループカウンセリング、勉強会、発声指導)、B精神科医への相談(必要に応じて)

期間

体験入学 1週間~10日 ※応相談

※体験ステイは、「生き方と働き方学校」への入学が前提となります。基本的には事前打ち合わせ、面会の上、体験ステイ終了後引き続き「生き方と働き方学校」への入学となります。

プログラム開始までの流れ

STEP1 事前相談
ワーキングスタディの概要や料金の説明。希望者の状況や受け入れなどの相談。
STEP2 体験ステイ
登録手続き前に概ね6泊7日、スタッフ・実習生と共にプログラムを体験します。
STEP3 手続き
正式に事務手続きを行います。
STEP4 プログラム開始
本人の希望とスタッフの判断により、個人別プログラムを作成。基本はグループ行動ですが、マンツーマンの個別学習プログラムも組まれます。その他、特別項目のお薬を減量たい方々のため配慮した「メンタルヒーリングステイ」に切り替えることも可。また御家族に参加していただく定期的な家族ミーティングを行います。